8/23(木) 「一緒に変えよう! 教員のブラック労働」内田良氏講演会を開催します!

 

 教員の世界では、公立・私立問わず、過労死基準を超える長時間労働、残業代未払い、校長・理事長からのパワハラなど、労働問題が蔓延しています。

 授業に加えて、教材研究、部活動などで労働時間は非常に長く、心身ともに限界を感じている教員の方も少なくありません。業務に追われてフラフラになり、授業や生徒指導がずさんになることへ葛藤を感じ、「なんのために教員をやっているんだろう」と悩む教員の方も多いのではないでしょうか。

 最近では、ようやく国も教員の「働き方改革」に乗り出していますが、その実効性はまだまだ不透明です。

 今回のセミナーは、そんな教員の働き方についてメディアでも頻繁に発言されている名古屋大学准教授の内田良氏をお招きし、公立・私立含めた教員全体の労働環境の実態と、今後の改善の方法について、現場で働く教員の方と一緒に議論していく場です。

 労働環境に悩みながら働いている教員の方や、これから教員を目指そうとしている学生の方など、参加費は無料ですので、ぜひお気軽にご参加下さい。

日時

2018年8月23日(木) 17:00~19:30(開場16:45)

場所

渋谷フォーラム8 1105会議室(東京都渋谷区道玄坂2丁目10−7)

※渋谷駅から徒歩5分ほどです

アクセス

 

◆講師

内田 良 氏

名古屋大学大学院教育発達科学研究科准教授。専門は教育社会学。ヤフーオーサーアワード2015受賞。消費者庁消費者安全調査委員会専門委員。組体操事故、柔道事故、部活動、教員の働き方改革などについて調査し、ウェブサイト「学校リスク研究所」、Yahoo!ニュース「学校リスクリポート」などにて情報発信している。著書に『教師のブラック残業』(学陽書房、2018年)、『ブラック部活動』(東洋館出版社、2017年)、『教育という病』(光文社新書、2015年)、『柔道事故』(河出書房新社、2013年)など。

参加費 教員・学生は無料(その他の方は500円)

◆主催
私学教員ユニオン(http://shigaku-u.jp/) NPO法人POSSE(http://www.npoposse.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です