正則学園の保護者の皆さま並びに受験予定(新入生)の保護者の皆さまへ

 

昨日来、正則学園の労働問題やストライキの報道について私学教員ユニオン宛に多数のお問い合わせをいただいております。正則学園生徒の保護者の皆さま並びに受験予定の保護者の皆さまにおかれましては、大変ご心配をおかけしております。

 

私たち正則学園の教員(私学教員ユニオンに加盟)がストライキを構え、学校法人に改善を申し入れたのは、教員の過重労働の問題や賃金や雇用の問題を改善し、労働環境を整え、生徒により良い教育を受けてもらうためです。

これまでも私たちは精一杯、生徒の教育指導にあたってきました。それはこれからも変わりありません。

また、今回の私たちの一連のストライキ等の組合活動が、生徒の教育に悪影響を与えることはございませんので、どうかご安心ください。

授業も部活も教員が一丸となって良いものを作り、生徒の皆さんが充実した高校生活を送れるよう、これからも頑張ります。

 

私学教員ユニオン(総合サポートユニオン・私学教員支部)

正則学園高校分会・教職員一同

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です